3/6大阪ロイヤルホースライヴ

3月6日 日曜日の昼下がり。大好きな金子晴美さんやケィシーコスタさんのライヴなどで何度か通ったロイヤルホースのお店。
いつもならば客席からミュージシャンを眺めるあたしが、今日は初めてステージから客席を眺めました。
なんだか信じられない気分のまま・・見渡すとそこにはいつも優しくサポートしてくれるお友達やヴォーカル仲間。
それに今日は横浜から旧友も25年ぶりの再会のために駆け付けてくれました。
右の最前列の席には年老いた父の姿も。思い切って数日前にやっと声をかけてみると・・杖を突きながらも娘のライヴを見に来てくれました。

老舗の雰囲気を損なわないように、と
勇気を出して髪も初めて美容院でアップにしてもらいました(笑)。
不思議だったのはこんなに特別尽くしならきっとカチンコチンになるだろうと予想していたのですが・・
ベテランの石田さんがリハの時から和ませてくださったおかげで なんだか自分も遊びに来ているような
そんなワクワク気分になり・・(笑)。
ファーストの1曲目はさすがに程よい緊張があったものの、歌うにつれていつもの商店街の雰囲気に・・・(爆)。
2セットもあっという間でした。
アンコールや花束まで頂いてしまって・・・m(__)m
おそらく一生に一度の夢舞台が終わりました~。

放蕩娘だったあたしがジャズなんぞを老舗の店で歌わせていただいているとは・・
さすがの父も冥途の土産にできたでしょうか?(笑)。

たくさんご指導いただいたベースの石田裕久さんとは
また5月にコンテローゼでご一緒頂けることになりました。
今度はイジラレないようなドレスを着ていこうと思います~(^^♪

これが・・・「エンドウ豆」と言われた模様のドレスですー(;^ω^)  12191851_864509197004489_8265838645395009557_n.jpg
10660116_864509170337825_951474502118070141_n.jpg
12718044_1535426720091574_7696510700792735741_n.jpg
12810042_966589686756624_671791858_o.jpg


田中 文Pf
石田裕久B
田中和之Dr
スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?