5月21日 グラバー邸 R1SA FRIENDSライヴ

5月21日(日)谷町グラバー邸にてR1SA FRIENDSの関西セカンドライヴが終了しました。
日曜日の夜にも関わらずお運びくださった皆様。その優しいお気持ちがホントに嬉しかったです!
特にファーストライヴに引き続き楽しみに来てくださった方々には その期待を裏切らないようにとのプレッシャーを抱きながらドキドキのうちに始まりましたが、気が付けばあっという間に終わり・・・。笑顔の皆さんを送り出しながら心地よい疲労感に浸りました。

セットリストは
What a difference a day made
Speak Low
Aqua de beber
Blue moon
I will wait for you
Almost like being in love
Isn't she lovely?
Love me or leave me
Cry me a river
The nearness of you
The girl from Ipanema
On a clear day
アンコール  枯葉

タイトルだけを書き並べれば普通のジャズライヴのセットリストですが・・・(笑)
これを「リサフレ」らしく書くとすればタイトルの後にファンク、レゲエ、モータウンビート・・・はたまたニューミュージック風、、、と付けなければ全く意味がなくなる・・・という感じです(#^^#)

普段4ビートやボサノバで歌っている歌がアレンジ次第でこんなに変わるものだなのだと改めて実感させられます。
確かに歌っているのはスタンダードだし歌詞もメロディも原曲に忠実に歌っているのですが・・・
歌っていくうちに「いつものわたし」ではないわたしが確かにそこにいる。。
この衝撃的な感覚が面白くて!

どっぷりと一つの世界に浸り、あくなき探求心で突き詰めていくことも大切だけれども
時には違った視点と角度からそれを眺めてみることも必要なのでは。
スタンダードという名曲をまな板の上で調理し、アレンジという名の味付けで全く別のcuisineに。
それには名シェフの腕と選りすぐった食材が必要ですね。各々の素材の良さ(個性)を活かしながら 舌の肥えた御客様をうならせるために☆彡 メンバー全員で日々精進です。

また10月29日のサードライヴに向け新曲も導入して始動です\(^o^)/
楽しみだなぁ~~。


18622126_1432114193544173_22329917879156414_n.jpg
58873.jpg
18624709_1170408919755013_2005788451_n.jpg
18641694_1355573934480454_1778269333_o.jpg







スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?