讃カフェsession

11月15日(日) ポカポカ陽気の昼下がりに吹田市にある「讃カフェ」というお店の昼sessionに参加してきました。
このお店に来るのは初めて。
実は11月29日(日)にライヴをさせていただくことになったので そのリハも兼ねての初参加となりました。
14時からのsessionの前にライヴの曲のリハをさせてもらっていると・・続々と参加者の方が・・。
フルート、サックス、ギター、ピアノ、そしてヴォーカル・・とほとんどのパートが揃い
セッションホストの方もみんなに平等に回るように気配りにてんてこ舞いΣ(゚Θ゚)

いやぁ~、大変だぁ。。

3巡ほどしたところでタイムオーバー(*゚Q゚*)
最後はみんなで参加できるように、とCのブルースで盛り上がりました(^^♪

セッションホストさんとママさんのおかげでアットホームな雰囲気でほとんど緊張することはなかったけれど
みなさんのパフォーマンスは真剣勝負そのもの。当たり前ですネ。
誰一人「あ、間違えた」なんて言っちゃう人は居ませんでした。
このままライヴをしても全く違和感がないくらいすごいハイレベル。
こういうチャンスを逃さずにできるだけ参加していきたいと思いました(((o(*゚▽゚*)o)))

思えば・・・セッションというものに生まれて初めて参加したのは3年前。
右も左もわからないままに連れていかれ、初めて歌った歌は[All of me」だった。
イントロの指示をピアノさんだけでいいのに全員にご丁寧に(笑)説明し・・にも関わらずズッコケて入れず・・(T_T)
4ヴァースのタイミングも外し・・終わってから譜面を回収する時には米つきバッタ状態でした・・・(゚∀。)アヒャ
いや、穴があったら入りたいとはこの事。

そこから果たしていかほど成長できたのかどうかは怪しい限りだけれど。
少なくとも「セッション」と聴いてもビビらなくなったのは確かです(っ^ω^)っ
不思議ですね。たった3年前は「セッション」に出ることが目標だったのが今では当たり前になってる。
さぁ今度は・・

もう一度聴きたいと思ってもらえる歌。
それを提供できるようにコツコツ精進していきます!
スポンサーサイト

Comment 0

WHAT'S NEW?